スズキハイテック株式会社は、「表面処理業界のスタンダードになる」をスローガンに、お客様に、常に最高の満足を提供し続け、世界中どこでも表面処理工場といえば引き合いに出されるような企業を目指し、全社員での改善活動により、日々品質向上に取り組みます。

また、「地球環境保全への貢献」に徹し、環境に配慮し、全員参加で、環境負荷を低減します。その活動の一環として、品質・環境統合マネジメントシステムを以下に掲げる方針に沿って効果的、効率的に運用し、関連法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、マネジメントシステムの継続的改善を実行します。

品質・環境方針は、レビューを行い、全社員への教育・研修を通じて周知徹底を図るとともに、目標を設定し、全社員が方針達成に努力します。また、社会の変化に対応し、定期的に、かつ必要に応じて適宜、方針の見直しを行います。

品質方針

  1. お客様に満足を提供する、高い品質・技術力への取り組み
  2. 生産効率の向上と収益性の安定した生産への取り組み
  3. 5Sの徹底した、清潔で安全な職場作りへの取り組み

環境方針

  1. 表面処理の生産活動における全ての段階において、自然環境、地域社会との調和を大切にし、環境汚染の予防に配慮した活動、及び環境保全活動を行います。
  2. 当社は、技術的・経済的に可能な範囲で目的・目標を定め、見直しを行いながら、以下の継続的改善と汚染の予防に努めます。
    (1) 有害化学物質の使用削減
    (2) 使用エネルギーの削減
    (3) 廃棄物の低減
    (4) 再資源化
  3. 当社は、環境関連法令、自治体の条例及び当社が同意するその他の要求事項の順守はもとより、自主管理基準を設定し管理の向上に努めます。

スズキハイテック株式会社
代表取締役 鈴木 一徳
制定:第5版2016年6月1日